降ったり止んだり その2

7時半集合、8時試合開始の尼崎市民テニス壮年団体戦。 6時に目覚めたら土砂降りの雨、これでは到底無理と判断してもう一眠りしていたら、雨が止んでいると起こされ、慌てて用意をして出発。 降ったり止んだりの雨の中、2年ぶりに大学仲間と組んだダブルスは2戦2勝で助っ人の責任は果たしましたが、チームは2位で惜しくも予選敗退。  食費補助一人300円で残念会を兼ねた昼食会の後、テニス練習会参加のため甲子園に移動しました。

降ったり止んだりの雨が、3時の練習会開始直前に急に激しくなり、コートに水も浮いてきて、練習会は残念ながら中止。 それでも 「雨が止むまで待ちます」 という数人の熱心なメンバーと一緒に、雨の止み間、止み間の約2時間、雨と汗でビショビショになりながらも少し練習が出来ました。 そのあとはコートに来てくれた外大テニス部現役後輩と甲子園の「にしむら珈琲」でティータイム。

降ったり止んだりの1日でした
画像


画像
  

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック