kei

クラブでもUS・OPENの錦織圭 Kei の活躍が話題になっています。 
勝ち進むと確かに嬉しいのですが、正直、嬉しいというよりホッとする!というのが本音です。 大きなケガだけはしないように!という身内みたいな感じかもしれません。 とにかく一試合ごと、次の試合を頑張れ!という気分です。 

誰の紹介だったかは忘れましたが、「島根に上手な小学生が居るので一度見て、出来れば少しでもサポートして貰えませんか」 と頼まれて、靭コートの関西ジュニアで見たのが圭との出合い。 第一印象は「上手いなぁ」。 小学生とは思えないボールコントロールと試合運びの上手さが気に入って、商品開発モニターとしてサポートすることに。 ところがまだ小学生。 メンズのSサイズでも大き過ぎて、ゲームウエア以外はレディースモデルで対応したことも。 絶対上手くなるとは思ってましたが、まさかここまでは!というのが本音ですが、本当に嬉しいです。

懐かしい1ページが出てきました。  ( スマッシュ/2003年7月号 )
アメリカに行く前だったと思いますが、何とか多くの人に、錦織圭 を知って欲しいと思い、テニス雑誌「スマッシュ」の編集部に行って、絶対活躍する子だから早いうちに雑誌で紹介して欲しい、と交渉し、掲載して貰ったのがこのページ。 
画像



良い思い出です。 他にもあったはず。 出てきたら紹介します。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック