思い出アルバム1 宝物箱にビックリポン!

雨でテニスは中止の月曜日。 家庭菜園の後、暇に任せて部屋の片づけをしていると、貴重な記録を発見。 無くすといけないので、とりあえずブログで保管。 

高校1年で本コースデビュー。 それまで浜甲子園と尼崎のゴルフ練習場併設のショートコースは回っていましたが、その当時も比較的安かった樟葉ゴルフ場がホームコースみたいな感じでした。 当時、此処は学割で800円。 キャディバッグを担ぎ、弁当を持って、阪神、地下鉄、京阪電車を乗り継いでコースへ。 ラウンド前後にはパター、アプローチ、バンカーの練習もみっちり。 当時は手引きカート。 時には誰も居ないことを幸いに、16番ホールから3番ホールに戻ってラウンドした記憶も。
この頃、グリーン上のボールマーカーは赤い毛糸の切れ端でした。

初ラウンドは父親とお店(喫茶13番)のお客さん
画像


高校2年でオープンコンペに初出場。 入賞も何度か? 確か賞品は女性用の下着(ショーツ)でした。
画像
 

中学校時代は写真部と社会部。 テニスとゴルフを始めたのは中学2年位? 小松北町にあった親友のSHNMR君の家(呉羽紡績社宅)のコートで、学校帰りに。 夏休みには海水パンツ姿でテニスをやってました。 
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック