発見!二郎いちご

新名神の橋桁落下事故の影響で無料になっている中国道を使わず、初めて通る迂回路経由で三田市街へ出掛けることに。 176号線天上橋を左折し、西宮北インターを過ぎて最初の信号の有野インター交差点を三田方面へ初めて右折。 思ったほど混んでない二車線の道路を走っていると、道路の左右に番号の入ったプレハブ作りの小屋が並び、「二郎いちご、販売中」の看板が?
画像


こんな近くにイチゴの産地?と思い、車を停めて聞いてみると、この辺りは知る人ぞ知る「二郎いちご」の産地。
二郎と書いて「にろう」と読この「にろういちご」。  帰りに家と次男宅用のお土産に2パック購入。 漫才の大助花子の花子さんによく似た、愛想の良い奥さんの「早く食べたほうが美味しいですよ!」の言葉に送られて店を出ました。 組合があるのかどうかは分かりませんが、すべての店に番号が付いていて、1番から30番までありました。 

法事で出かけた三田のお寺。 お経を詠んだ後、親鸞さんと記念撮影。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック