早朝に門真、夕方に甲子園

久々の門真早朝テニス。 5時起床で甲子園クラブの役員会資料をまとめ、野菜に水遣りをしてから7時に家を出発。 練習は7時~11時でしたが、遠距離通勤という事で、今日も1時間延着)。 8時に到着するとコートは既に一杯で、寝不足には眩しい太陽の光を浴びて短時間で汗びっしょり。 来月5日の壁打ちリーグ戦を控えてますが、今日も言い訳連発の和気あいあいの楽しい練習会でした。 

このお二人が勝敗のカギを握っています。
画像


最初の女ダブで、まず1勝 の期待が掛かりますが??
画像


突然、「隣のなみはやドームでバドミントンの試合です」 と壁打ちクラブにも縁があるYUUKIさんの姿が。
画像


午後はクラブの役員会参加の為、甲子園へ。 役員会の後、シングルスの仲間入りのYMMT君と2セット。


軽井沢合宿絡みのメールが増え、1年ぶりの先輩諸氏との再会が楽しみです。 
合宿前後の移動ルートをあれこれ思案している時、軽井沢に関する記事に目に留まりました。
画像


1度だけ両陛下と同じパーティに参加させて頂き、よそ見をしていて、参加者に混じって懇談されている陛下にぶつかりそうになったことが有ります。  皇太子時代に新高輪プリンスで行われた日本テニス協会の70周年?パーティの出来事でしたが、これも懐かしいテニスの思い出の一つです。 そして、パーティの後、最終の新幹線に『間に合うように東京駅までタクシーを飛ばしましたが道路は渋滞。 何とか間に合った!とホームに着いた途端にドアが閉まった最終電車を見送ったことも。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック