家庭菜園日記

梅雨の間に水分を十分に補給したのか、野菜の成長が加速。 大根、人参、ミニトマト、茄子に続き,いんげんの収穫もスタート。 これだけの野菜が揃えば食卓も賑わう筈ですが、家でご飯を食べる機会がほとんど無く、折角の野菜をもてあまし気味。

画像


画像


ミニトマト二種。
初めての育てる背が伸びないミニトマト。 果たして味は?
画像


画像



大玉トマトの桃太郎も、徐々に成長。
画像


青虫にやられたキャベツは、ほとんど引き抜いて撤退しましたが、来年のために、観察用に残した二株が、害虫と戦いながらそれなりに成長中。

我が家の一番人気はいんげん。
つるありとつるなしの2種類植えましたが、つるなしの方が沢山、実をつけるような気がします。
画像



これも今年から始めた赤丸ミニ大根。 色目もサラダにピッタリです。
画像



茄子も約15本栽培。沢山実をつけるための手入れ方法がありますが、時間もなく野菜の成長任せです。
画像


今年、ボール缶栽培を試みているごぼう。 夏休みの観察日記用ですが、そんな暇は無さそうです。
画像


画像



今日はここまでにしておきます。 残りは機会をみて!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック