甲子園レディース 速報

Aクラス30組、BCクラス24組で行われた第18回甲子園レディースダブルストーナメント。 厳しい暑さの中、途中激しい降雨で1時間の中断を挟みながら、日没と同時にすべての試合が終了。 Aクラス1位トーナメントで甲子園ペアのNKBYSH、SKIペアが甲子園ペアとしては初めての優勝を飾りました。 優勝おめでとうございます。 選手の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。 

運営スタッフ全員の大会運営の疲れを吹き飛ばしてくれた甲子園ペアの快挙でした。
画像


Aクラス 1位トーナメント 優勝、準優勝ペア
画像


BCクラスでも甲子園ペアが健闘。 惜しくも準優勝のKNN、MEDペア。
BCクラス 1位トーナメント 優勝、準優勝ペア
画像


90周年を迎えた甲子園クラブの紹介も
画像
 

この大会を縁の下で支えてくれたフロントスタッフのお二人です。 
画像
 


突然の降雨に途中順延?と不安がよぎりましたが、スタッフと甲子園メンバーの選手が協力して、コートに浮いた水を拭き取ってくれたので何とか試合を続行できました。  皆さん、お陰様で無事に終了出来ました。 有難うございました。

明日は朝から会社で定期ミーティング。 バタバタしていて手つかずだったレポートを作成して寝ます。 

この大会の詳細は改めて報告します。  順延にならずに 無事に終わって良かった!! (大会レフェリー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック