こぼれ種

収穫を終え放置している土や隣の再生土を使ったプランターから雑草に混じって新しい芽が出てくることが有ります。 生産農家を長く続けていると、発芽の葉の形を見ただけで野菜の名前が分かるようになってきました。
こぼれ種は季節的に成長が見込めないので育てることは無いのですが、たまに気分次第で新しいプランターに植替えることが有り、収穫は別にしてもその芽が育つと何か得した気分になります。

今年はこぼれ種4株を育ててみました。 

ミニトマト  小さな実が見えます。 果たして食べれるまでに大きくなるでしょうか?
画像


画像



バジル   年中使えるので、繰り返し育てて欲しいと相方から頼まれていますがーー。 
        花が咲いてしまった土も暫く残しておくことにします。
画像



これは買った種から発芽させ、先日植え替えた 赤丸はつかダイコン。 本葉が出てきました。
画像



そういえば、最近味噌汁に入れている小松菜もこぼれ種から発芽でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック