西宮市民ミックス

画像


ウインターシリーズの開幕戦は西宮市民ミックス。 今年は開催が早まり、11月3日の年齢別クラスからスタート。 毎年、ペア捜しに苦労していますが、今年は地元西宮の市民大会デビューとなる練習会仲間のYNちゃんにお願いして、120歳でエントリー。 強豪揃いのドローは、組数の都合による形だけの第2シードで2回戦から。 戦わずしてのベスト8キープが、吉と出るか凶と出るか?は初戦次第。 ペアで3000円のエントリー代は別にして、試合の緊張感を経験してもらう練習会の補習を兼ねたデビュー戦のペアに、試合経験を積んで貰うためには、何としても初戦突破が目標。 顔見知りの優しいペアとの初戦は、クラブテニスのような楽しい試合で何とか勝利し 3位確定の目標達成。 翌々週に控えたYN試合のちゃんの練習を兼ねて臨んだ準決勝は気合不足で敗退でしたが、結果はデビュー戦で第3位。 何とかお役目を果たすことが出来てホッとしてます。  YNちゃん、この経験を活かして次の試合は更に上を目指してください。 心強いパートナー、AKMTさんがお待ちです。 練習会仲間も応援してます。
画像



そして甲子園1勝の思いを背負った100歳クラスのSKIペアは隣のコートで決勝戦。 当然勝っていると思っていたのですが、途中で相手の術中に嵌まったようで惜しくも決勝敗退。  でも次回は期待出来そうです。 

画像


惜しくも準優勝のSKIペア。 息の合ったテニスはさすがです。
画像
 

同じ120歳クラスにエントリーのTTペアは、タイブレークまでもつれるまさかの油断敗けで、久々の甲子園対決の決勝は実現せず。  皆さん、お疲れ様でした。 次回は各クラスで甲子園同士の決勝戦が実現出来るよう、各クラス、最低4組を送り込みましょう。  そして、チーム甲子園一丸となって頑張りましょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック