年末の家庭菜園便り

師走に入り何かとスケジュールが詰まり、自宅滞在時間も減少。  夏場に比べて野菜の成長も遅く、寒風吹き荒ぶ菜園の手入れも滞りがち。
そんな菜園の近況報告。

ミニダイコンを植えたはずが、放っている間に普通のダイコンの大きさに成長

画像


今年豊作だった茄子。 枝、 葉は枯れても、実を付けていましたがそろそろ終焉。
画像



何度も復活し、夏場はソーメンの薬味で活躍したネギ。 復活し過ぎて細ネギがヒトデみたいな普通ネギに変化。
画像



ポットで発芽させ菜園仲間に配達している野菜苗。 新しい野菜は発芽待ち。 小松菜、キャベツ、レタスは出荷可能。
画像



昨年から始めた冬の葉野菜。レタス、キャベツ、小松菜、かぶ、大根、少しずつ成長中。
画像



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック