室内テニスも初打ち

初打ちのサーブ練習が悪かったのかそれとも寝違えか、一昨日から首が回らない。 それでもいつも通り,無理して動かせば治るだろうとの素人療法で、連チャン仕事の合間にクラブへ直行。 日曜の壁打ちリーグ戦を控え、これ以上悪化しないようにとゲームは止め、リハビリを兼ねて約1時間、練習会仲間と軽くラリー。  シャワーあとのマッサージも首回りを重点的に。 あとは上手なメンバーのテニスを観戦して、再び仕事へ。

仕事中に室内仲間から届いたメールは明日の室内テニスのお誘い。 痛みが引かない首、肩も明日には治っているだろうと、軽い調子で参加と返事。 そして短い睡眠で朝を迎えたが、痛みはそのまま。 これはマズイと仕事帰りに、困った時の織部医院へ。 事情を話して早速診て貰うと筋を違えているとのこと。 約1時間の治療で多少楽になったので、一旦帰って昼寝をして、夜の初打ちは予定通り参加。
画像
 

画像


今日の室内初打ちコートは初めて行く北スポーツセンター。 阪急中津駅から2分なので、電車で行きました。
レトロな雰囲気の室内コートで、5人で3時間。 首の調子がイマイチなので、ちょっとハード。
画像


速いサーブとバックハンドを打つ時に多少痛みは有りますが、何とかテニスは出来そう。 明日の室内も、日曜日の試合も大丈夫のはず。 首を気にしたバックボレーのミスが目立ったけどーー、これはいつも通り。 相手が上手いという事で。  


昭和の雰囲気を残す中津駅前。 何とも言えない懐かしさが残っています。
画像


中津駅も昭和のイメージ。 安全面から考えても、近頃、こんなに狭いホームは有りません。 勿論、当然ベンチも無し。
画像



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック