糞害に憤慨

既報のヒヨドリが、相も変わらず菜園に被害をもたらしています。 小松菜、キャベツを食い散らかして、おまけに糞をまき散らす。 先日の寒波に、ヒヨドリも食料が無いのかな?と、大目に見ていましたが、食事のお礼の糞には憤慨です。 菜園仲間には 「ようやく出来たイチゴを食べられた!」という話も聞いているので、これから栽培するミニトマトなどの被害が心配です。 捕獲作戦には限界があるので、案山子や風船などの防衛策を考えないと! 

小松菜もボロボロ。 ヒヨドリの食べ残しを食してる感じです。 プランターの横にはヒヨドリの糞がーーー。
画像


キャベツも日ごとにボロボロに!
画像


ヒヨドリの糞。 ルーフテラスのあちこちで発見
画像



ハスラー「桃色花鳥風月」号の定期点検の日。 待っている間に近所をウロウロ。 にわか撮り鉄で鉄道マニアの気分も味わいました。 JR宝塚線。
画像




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック