室内テニス 肘への負担は?

肘を痛めてから休んでいた室内テニス。 日常生活に支障は有るものの、何とかテニスになっているので久々に参加。 40才前後の上手なメンバーが多い球足の速い板張りコートのテニスは、テンポの速いテニスの良い練習になるので、肘の痛みも少し和らいだと勝手に判断して、とりあえず様子見で参加することに。
画像


時々痛みを感じるショットを打ちながらも、何とか終了。 それでもバックハンドを打つ時にオムニコートとは異なる感じが有ったのでやや不安。 明日以降、痛みがぶり返さなければいいのですがーーー。
画像


いつもとは違った雰囲気の気の抜けない楽しいテニスですが、肘の痛みが消えて西宮のシングルスが無事に終わるまでは休むことになりそうです。 皆さん、5月にお会いしましょう。 


小松菜に花が咲きました。 今年も自宅で菜の花を楽しむことが出来ます。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック