西宮市民シングルス

昨年からエントリーは1種目だけとなり、今回も年齢別(65才以上)に絞ってエントリー。 昨年は決勝で5-7で負けたので、今回は一応第2シード。 1シードほどのプレッシャーは感じませんが、それでも初戦負けだけは避けたいとちょっと弱気に。 今年は同じクラスに甲子園から3名がエントリー。 ブロックで分かれているので、SFまでは対戦することは有りませんが、クラブの仲間が居るというだけで、心強く感じるのはやはりチーム甲子園プロジェクトのお蔭かも。 

軽やかなステップと細かな配球で相手を苦しめていたTNN選手
画像


スピードとテクニックを活かしたイマドキの気持ちの良いテニスを展開するTNGCH選手。
画像


練習会のスケジュールが合わず、シングルス練習会への参加が困難なARK選手も健闘。
画像
 

そして今日も応援に駆け付けてくれたMTIさん。 心強い応援に感謝です。
画像


 
昨年に続き、忙しい中、急遽応援に駆け付けてくれたチャーミングなテニス仲間にも感謝です。


初戦からほとんどのゲームで相手に先行される苦しい展開でしたが、昨年の決勝負けの反省を胸に、試合用の我慢のテニスで、6-1、6-0、6-1のスコアで、第2シードの面目を保ち、今年もとりあえず ベスト4には進出。 続きはは6月25日、13:00から準決勝。  今日のテニスを客観的に見ると、どう考えても決勝に進むのは難しい内容。 肘の痛みは別にして、 尼崎に続く2勝目を狙うには、あと1か月半、体力作りも含めてもう少し戦えるテニスが出来るように、チーム甲子園の皆さんに助けて貰いながら練習再開です。 その前に、宝塚市民シングルス(B級と年齢別の2試合)がありますがーーー。 

画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック