西宮シングルス

画像


今シーズン前半の最終戦となる西宮シングルス。 とりあえずベスト4まで駒を進め、いよいよ残りは2試合。 肘の痛みと指の痺れを考慮し、前日は30分程度の軽い練習で試合に臨む予定でしたが、どの天気予報を見ても日曜日は雨模様。 これは順延間違いなしと、久し振りに肘の痛みと指の痺れを無視して、門真早朝テニスと甲子園の2か所でテニス。 
画像


痛みは少し和らぎましたが痺れは残ったまま。  次週に順延ならそれまで身体を休めたら何とかなると思って目覚めたら雨の気配は無し。 それでも試合開始の午後には降り出すだろうと、余裕の家庭菜園。
ソーメン用のねぎも成長
画像


第2弾のいんげんも発芽
画像


ところが雨が降り出すどころか、薄い日射しも照り出す有り様。 すっかり休養モードに入っていて、出席を届ける時間に間に合うかどうかの瀬戸際でしたが、締切2分前に何とか到着。 ベスト4でのWO(棄権)にならずに一安心。 この辺りから集中モードは解除され、何となく気合も入らず消化試合モードでしたが、予期せぬ応援団の登場に気合の入れ直し。

準決勝も厳しい試合になると思っていましたが、トスの時に相手のポロッと出した一言で、前に勝っている相手だと分かり、ちょっと余裕が出て、可愛い応援団のお陰もあって何とか勝利。
画像


決勝は4度目の対戦となるCHAKI選手相手に、痛みどめと応援のおかげで最初からペースを掴み 3-1 リード。 このペースを守れば良かったのですが、最初のゲームで足を捻ってしまった感が有り、早目に勝負に出たのが間違い。 徐々にラケットを握っている指の感覚も無くなり、ベースラインから打つパスと攻めか守りか分からないレシーブの凡ミスが目立ち、そのまま昨年に続く決勝敗退。  これで2勝2敗のタイになってしまいました。  まぁこんなものでしょう。 
応援有難うございました。 
画像


最近クラブでに顔を見ないKIKさんのお友達のYRKさんが応援に来てくれました。 お陰で気合を入れ直し、何とか決勝に残ることが出来ました。 有難うございました。今度、お二人の飲み友達のAKYMさんも入れて4人でダブルスをしましょう。 
画像
  


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック