夏野菜もそろそろ終焉へ

今年も食卓を賑わせてくれた我が家の家庭菜園。 綺麗に整理していた菜園でしたが、枯れた所に新しく芽が出た苗を適当に植えていくので、今ではどこに何が植えてあるのかも分からず、収穫を忘れて枯れてしまう野菜も。

食事の締めは胡瓜の漬物でお茶漬け 
画像


今年はダイソーで買った2袋 100円の中玉トマトが大活躍。
画像


気が付けば葉っぱの陰に大きく育った茄子を発見。
画像


今年も豊作のいんげん。 ソーメンと合わせる天ぷらは柔らくて甘くて最高。
画像


こちらもソーメンで活躍のネギ。 冷蔵庫の常備野菜のリーダーです。
画像


相方の希望で毎年育てている大葉。 多方面で活躍
画像



今年は2期作、2毛作も当たり前。 その年に採れた種でもう一度栽培出来ることも発見し、残暑が続く限り、2世代収穫にチャレンジです。

今年収穫した種から再び芽を出したミニダイコン。 
画像


秋に備え、残っていた種を蒔いていたら、新しくキュウリの芽が出てきました。
画像


そろそろ菜園の整理もしないと!
画像


画像



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック