連日の開花

名古屋ローンテニスクラブとの対抗戦が縁で育て始めた花おくら。 花を食べる野菜と云うことで、一時はクラブ内で話題を集めたが、「美味しい、お代わり」 と言う程の食感もなく、今では樋口農園関係者の集いで、たまに話題になる程度。

画像


今年も知らない内に芽が出て花が咲いたので、前菜として食卓に登場するようになったけど、そんなに毎日、四輪五輪と咲かなくても?。 一日で萎れるので観賞用にも出来ないし。

画像



名古屋遠征の翌日、フロントへの遠征報告も兼ねて遅めにコートに出掛けると、ガラガラのクラブの1番コートでは、TKOK選手が翌日のシングルス練習会に備え、勝敗にこだわることも無く、ライバルを敵味方に軽く調整中でした。 

画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック