故障を抱えてスポセン

久しぶりの室内テニス。 太もも裏ハムスト筋の痛みはストレッチ効果も無く続いたままですが、メンバー固定の為、ドタキャンも出来ず、とりあえずやりながら様子を見ようと2日連続の夜勤明けでしたが、テラスの家庭菜園を終えてから、東淀川スポセンへ。 

画像


仕事を終えてから室内に集まる若いメンバーは皆上手くて、しかも片手スライスと両手打ちドライブを打ち分けるバックハンドの安定感は抜群。 何とかその打つタイミングを勉強しようと思っていますが、ちょっとマネ出来そうもない。  それでも何とか付いていってますが、このスピードに何とか反応できるのに、どうしてベテランの緩いスピードに対応出来ないのかと考えながらの3時間。 確かにこのメンバーとのテニスは、ベテランの試合の時より、集中しているような気がします。


室内専用シューズは車にいつも積んでます。

画像


隣コートは高齢女子テニスサークル?  見た目と違って皆さんお上手でよく走る。 隣コートがテニスだとちょっと落ち着きます。 バスケやバレーをやっていることも有るので。


所々のスポセンに置いてあるシューズ専用スリッパ。 便利です。

画像



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック