暫しの涼を求めて 

夏恒例の北海道ゴルフの予定が組めず、今年は行き先を変更。 奈良のゴルフ場では、グランデージより難しいコースレートの奈良カントリーをラウンド。  ハーフ2時間弱のラウンドはエブリ-2のマッチプレーで敗戦。  簡単に汗を流し、目的地の関西の軽井沢、天川村の洞川温泉へ向かう。

画像


画像



3ヶ月に2回のゴルフは、半分パーも暑さに負けて平凡に90オーバー。 スコアよりも来月のお盆コンペに向けての練習ラウンドでした。
画像



吉野杉に囲まれた自然と行者と陀羅尼助の里、天川村。 海抜800メートル以上で、昼間の気温は宝塚と比べても5度以上涼しい。 夜、都会では見えない天の川を見ようと少し山を登ると気温はなんと20度。 期待の天の川でしたが、お月さんが明るすぎて、確認出来ず。

画像


画像


画像


画像


画像




御手洗峡谷の天然のプール?で水遊びに興じる家族連れ。昔、子供を連れて来たかった場所です。

画像
 

画像


画像


面不動鍾乳洞。トロッコに乗って訪ねた洞内の気温は10度。 寒い? 

画像


画像


画像



陀羅尼助(だらにすけ).
何となく聞いた覚えはあったが、見るのは初めて。 良薬口に苦しというより苦過ぎるようで、居眠り運転防止に使用する人もいるようです。 でも、店の数は多いけど一体誰が買うのやら。

画像


画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック