初めてのバスツァー

たまたま見た『おはよう朝日』のバスツァー情報。 面白そうやな と余計な一言を発した為、絶好のテニスシーズンの一日を潰して阪急トラピックス秋の味覚バスツァーに参加することに。 

梅田茶屋町に八時半集合。 ほとんどが女性グループで、夫婦連れは数組だけ。
画像


バスは3台。 同一ルートの3台は、結構人気ツァーらしい。
画像


最初の目的地は須磨離宮公園。旅のメインが篠山市なので、ちょっと遠回りの気もするけど。 此処には大学の後輩と一度だけ行ったような記憶がーー。
画像


次は芋掘りの畑へ。 途中寝ていたのでどの辺りかもわからず。 どうやらまだ神戸市らしい。 品種は紅芋はるか。
画像


画像


帰りに立ち寄るめんたいパークの横を通り、昼食会場の篠山市の団体専用のレストラン玉水へ。 百人単位で入れるレストランのテーブルのミニ火鉢の上にズラリと並んだ松茸は圧巻。 この松茸を食べずに残した若い女性グループの所業に対して、回りのおばさんグループからため息が続出。 残すなら代わりに食べたるのに!!の声も。

画像


画像


次は当初の予定に無かった栗のつめ放題。 車内での「袋に入るだけ入れて下さい」との説明に期待が掛かったが、渡されたのはなんと10センチ四方の小さな袋。 それでも20個以上入れていた強者おばちゃんも居て驚き。

画像


そしてメインの枝豆狩り。 畑で直接収穫と思っていたが、切り取られた株から実を外すだけ。  しかも到着前に雨が降り始めたので、なんとビニールハウスに3株ずつ並べられていて、腰かけながらの作業。 これなら雨でも大丈夫。 

画像


最後は三田西ICのかねふくめんたいパーク。 一度行ってみたかったところですが、やや期待外れ。 無料試食コーナーでメンタイ一切れ食べてきました。 たらこと明太子の違いと製造方法を学んできました。 

画像


画像


帰りも車内で熟睡。 普段の睡眠不足を解消出来た予想を裏切る良いバスツアーでした。 
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック