公務とプライベート

今年から団体登録した伊丹テニス協会からシングルス大会の案内と一緒に届いた市民体育祭への参加要請。 どう見ても大会の盛り上げ役にしか見えませんが、夏のシングルスで勝たせてもらったテニス協会からの依頼なので、協会担当のS・MYMちゃんに代わって会場の伊丹スポーツセンターへ仕事場から直行。 

画像


各団体2名!と書いて有ったので、尼崎ペアのTKOK選手を誘いましたが連絡が取れず。  ラケットを担いだ武者修行の旅に出ていたのでしょうか?  それとも尼崎市展入選のADCH画伯の絵のオークションに参加だったのでしょうか? 
画像




参加の決め手になったのは要請書面にあったこの1行。  「数10メートル歩くだけです。」   参加要請の主旨とは全く異なるこの1行。 関係者の苦労が見え隠れします。
画像



伊丹市体育協会参加の全団体と近隣学校のクラブ関係者など60団体位。 自衛隊の音楽隊も参加して結構大規模。  スタンドや臨時売店には孫の姿を見に来たような祖父母の姿も多く。
画像



10メートル歩いて開会式が始まると抜け出すのが難しくなると思い、カメラマンを装て列から脱出。 会場周辺をウロウロして、丹波の黒豆枝豆を買って帰宅。  枝付き 1000円、 さやのみ 600円でした。
画像



午後からクラブに行くつもりが、テレビを見ながらソファで熟睡。 日も傾いていたので、行き先を樋口ファームに変更。  自家栽培の黒豆枝豆もそろそろ収穫期。 週末にときどき姿を見せる枝豆好きの小さな訪問者の予定を最優先。
画像


画像



それと収穫間近のトウモロコシを、アライグマ、ハクビシンの盗み食いから守るために保護ネット掛けるつもりが、ネットを持って行くのを忘れて支柱を立てただけ。 
画像
 


秋雲の漂う空を眺めて暫しの休息。
画像

  

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック