尼崎シングルス 最終日

尼崎シングルスの最終日は男子70才で、順調に勝ち進めば甲子園対決が予想される強豪ベテラン5名がエントリー。 このクラスだけが平日開催で、春休みのジュニア大会と同時開催。 当然、朝から応援に行くつもりでしたが、たまたま仕事と重なり、それでも2回戦に間に合うようにいけば甲子園対決が見れるだろうと仕事明けでコートへ。

70才クラスのライバルシード選手を囲む甲子園強豪ベテランの皆さん。 (SKMT選手は故障で出場断念)

画像



会場に近い伊丹から応援に来ていたMYMちゃんが出場選手と談笑する姿を見つけて、この雰囲気なら全員2回戦進出!と思って近寄ると、微妙な雰囲気の苦笑いのTKOK選手の姿がーーー。 どうやら皆さん揃って今年はドロー運が悪かったようです。 このクラスにも結構知り合いが増え、テニス談義をしながら、唯一2回戦に残ったSBTさんの試合待ち。
画像


ベテランの味のある試合をネット越しに応援。 
画像


エントリー代を沢山使っているMTSI選手がやはり主導権。
画像


 お二人とも、お疲れ様でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック