年明けに夢を繋ぐ

年をひとつ重ねた最初の試合の尼崎110才ミックスダブルスは、最近テニスよりも甲子園レディースの打ち合わせをしている時間が長いNGE選手とエントリー。 初戦はいつもと同じく苦しい展開、2回戦は不戦勝、3回戦は少し調子を取り戻し、4試合目は上手なペアに苦戦しましたが、凡ミスの数が2本ほど少なかっただけで何とか逃げ切り。 190929 正 尼崎ドロー.jpg   今日は男子ダブルス年齢別も同時開催。 昨年も好成績を残し今年はシード選手のNKMR・TMN組が余裕のあるテニスで順調に勝ち進み、同じくベスト4進出。 甲子園ペア2チームが準決勝進出を果たしました。 190929 民野中村.jpg ところが、「次は1月5日です。忘れないでください」と大会本部から言われてビックリ! 早くも来年のテニス予定が一つ決まりました。 190929 尼崎コート.jpg 甲子園2組が今日の最終試合。 日没間近で人の姿も消えて寂しいコートでしたが、2番コート、3番コートと並んで試合に入ったお陰で集中力をキープ。 コート整備をして帰って来ました。  ペアと仲間に恵まれて誕生日明けの初戦を勝利で飾れました。 諦めかけていたグランドスラム最後の挑戦となる川西市民シングルスに向けてちょっと頑張ります。

この記事へのコメント