鳴門金時と東はるかを掘ってみた

初挑戦のサツマイモ。 収穫のタイミングが分からないのでネット情報に頼っているが、「もうそろそろ」という感じ。 最初に試験収穫したテラスと畑の安納芋がまずまずの出来だったので、その次に植え付けた「鳴門金時」と「東はるか」を収穫に。  191003 2種収穫.jpg 収穫をお手伝い頂く方に解説も交えて報告。 つると葉で地面が見えません。 190918 サツマイモ専用コーナー.jpg 株元から5センチほど残してつるを切る。 つるが邪魔です。  191003 つるを切って.jpg 芋を傷つけないように周りから土を掘り起こします。 《今回は縦植え(注1)が多いので結構深い》 191003 東出現.jpg 芋が見えたら丁寧に周りの土を取り除き収穫 191003 東はるか .jpg 収獲した芋は洗わずに土をつけたまま暫く保存すると甘みが出て美味しくなるようです。 191003 芋.jpg 乾いたあとも土を払い落す程度で保管。 保管は密閉せずに芋が呼吸できるように。 191003 東 芋.jpg

この記事へのコメント