50年ぶりの出雲大社。

大学1年の時、クラブと試験休みを利用して高校仲間と訪れた出雲大社。  20191203_123144.jpg どんな理由で行ったのかも忘れたが、夜行列車に乗る前に、少し年上の綺麗な女性から、『私のお婆ちゃんで、一人旅です。 XX駅で降りますので、乗り過ごさないように宜しくお願いします』と頼まれ、結局一睡もせずに、明け方にお婆ちゃんを頼まれた駅で降ろして、そのまま出雲大社にお参りしたことが懐かしい。  20191203_132230.jpg この半世紀前のお参りのご利益は何処に!  (理解ある相方に感謝ですかね?)

この記事へのコメント