ここは鳥取?それとも島根? 

忘年テニスの疲れを癒そうと予定していた日光東照宮行きの団体旅行。 日光を見て結構!と言うつもりが、主催者から人が集まらないので中止にしますとの連絡。 ガッカリすることもなく、これで少しはノンビリ出来ると思っていたのに、相方が勝手に行き先を変更して、別プランの鳥取、皆生温泉カニバスツアーに申込み。 仕方なく、バスなら普段の睡眠不足を解消出来るだろうとお付き合いすることに。 20191204_204552.jpg 鳥取は子供を連れて海水浴に行ったのと鳥取インターハイ以来。 鳥取インターハイは羽合(ハワイ)温泉に泊まったが、ホテルは高校生に占領され、営業担当の手配ミスも重なり、テニス部隊は古い民宿の大部屋に泊まることに。 トタン屋根の2階の部屋はメチャクチャ暑く、しかも部屋のクーラーは1時間100円のコイン式。 夜中に一時間交代で100玉を入れた思い出が。  20191202_143848.jpg ホテルの近くを散歩したけど、道路の標識や店構えに新しい観光客を呼び込もうという意欲は解るけど、昔の温泉地のイメージを払拭する方が先。 温泉リゾート再建プロジェクトがあるなら、ボランティアでも参画したい気分です。 20191203_095926.jpg20191202_160742.jpg 20191203_084216.jpg 仕事で宮古島トライアスロンには何度か行ったが、皆生温泉が発祥の地とは知らなかった。  191202 トライアスロン.jpg 皆さんが美味しいというカニですが、畳の上で手をベトベトにたしながら、チマチマとカニを剥いて食べるのは性に合いません。 〆の雑炊は美味しかったけど。 191203 夕食.jpg とりあえず移動中にキッチリと睡眠が取れたのが一番の満足。

この記事へのコメント