今年も脱出 「かぶ吉」発見

この時期,、仕事の楽しみが昆虫採集。 建物の裏が山で苦手な虫も出没するが、時には幼少時代に網を持って出掛けたのに、なかなか捕まえる事が出来なかった昆虫が素手で簡単に捕獲出来ることも。                                         200730 かぶ吉.jpg                                                              去年はカブトムシのカブ吉を朝の見廻り時に捕まえて家で3週間ほど飼っていたが、いつの間にか空いた窓から何処かに姿を消して、消息不明に。  その時買った止まり木と餌が残っているので、今年もチャンスが有ればと思っていたところ、今朝、仰向けで足をバタバタさせていた立派な角を持ったカブトムシを発見し即確保。 これで今年の夏休みの宿題も半分終わり、仕事の達成感も満喫。 名前は今年も『カブ吉』です。             隣は翌朝捕獲したクワガタとノコギリカミキリムシの住み家  200730 かぶ吉 家.jpg                                                                                                                                                                                   家に戻り、早速住み家を作り、飼育観察開始。 ところが翌朝には姿が見えず。 適当に掛けていたネットの隙間から逃げ出した模様。 家中探したが発見出来ず。 今年も逃げ出したかなと諦めていたが、その翌日、台所の隅っこでゴソゴソしているかぶ吉を発見。 観察日記が完成したら、裏山に逃がしてやります。                                         ラケットで脱出を阻止。  200731  かぶ吉 家ラケット.jpg                                                                                                        

この記事へのコメント