腰痛を抱えて北へ南へ。 畑へ海へ。  

サツマイモ、黒枝豆の収穫がほぼ終わり、次は玉ねぎの植え付けとテラスで育てている冬野菜の植え付け準備。  玉ねぎ苗は練習会仲間のボランティア参加も有り、合計400本を植え付け完了。 (内訳は、早生100、中生100、晩成100、 赤タマネギ100)。 去年は確か?合計200本のはずなのでこちらも倍増計画。 201110 玉ねぎ全貌.jpg                                                                                                                                               クラブ仲間が植えた玉ねぎも一本立ち。  201110 泉玉ねぎ.jpg                                                                                                                                                                         違う種類の苗を見つけると思わず買って、あとで後悔。 また畑を耕さないと!  201108 玉ねぎ苗追加.jpg                                                                                                                                                                                                                          半年間使った畝を耕し、石灰・牛ふんなどの肥料を入れ、再び水はけ用の畝を作って整地するのだが、真夏に比べると多少は楽とはいえ、この土を掘り返す作業が結構キツイ。 しかもこの2週間は疲労蓄積の腰痛で、困った時の織部整骨院に通院中。 今週、来週は西宮と宝塚でミックス3連戦。 試合までは腰に負担の掛かる激しいテニスは避け、酒黄昏練習会でボール感を維持しながら軽く調整。 当然、腰に負担の掛かる夜の太刀魚釣り試合が終わるまでお預けに。  竿を出して、太刀魚が掛かるまでスクワットと腹筋をやってますが、これもキツイ! 201103 太刀魚 2.jpg 今年は太刀魚仕掛けにサバが掛かるだけ。 即リリース。 201103 サバ.jpg                                                                                                                                                先日、聞き慣れない音に気付いて隣の畑を見ると、なんとそこには耕運機を押してゆっくり歩く畑のご近所さん。 しかものんびりと歩いているだけなのに、その跡には綺麗に耕された畝が登場。 ということで下半身強化を優先するために見送っていた耕運機導入を相方には内緒で再び検討する事に。 反対される理由の、保管、運搬、移動についてはとりあえず後回し❗  そうすると愛車3代目花鳥風月号のTANTOも耕運機が積める軽トラックに変更?  農業博士に相談してみます。                                  201101 耕運機.jpg                                                                                                                                                                                                                                               残っているさつまいも(安納芋)を収穫。 今月末に最後の収穫を予定(植え付けが遅かったので芋が出来ているか不安ですが?)  201110 安納イモ.jpg            

この記事へのコメント