2021年シングルス練習会 スタート

年々参加者が増えるシングルス練習会。 去年の成績は全てクリアーされ、新たに始まる練習会には16名が参加。 昨年のスーパーFチャンピオンは欠席でしたが、新メンバー3名が今年から参戦。                                       210119 練習会集合.jpg  210118 風景1.jpg                                                                                                                                                                                    昨年度ランキング1位のTMN選手が勝率5割スタート、スーパーFシードのSNG選手、練習会皆勤のYMZK選手が連敗スタート。 代わりにスーパーFでは結果を残せなかった尼崎ダブルス準優勝のAKMTS/HGCHペアが揃って連勝スタートと予想を裏切る波乱含みのスタートとなりました。 210118 シングルス 4番結果.jpg 210119 シングルス5番結果.jpg                                                                                                    そして目が離せないのが新メンバーの3選手。                                                                                                                                                                                                                        フットワークに定評のあるHAR選手ですが、動きながらコースを狙う正確なショットは、上位を狙う選手にとって大きな驚異になりそうです。 210118  原1.jpg                                                                                                                     スーパーF飛び入り参加のKSHMT選手もレギュラー参戦を宣言。 今回は勝手の違うシングルスに戸惑いがありましたが、スピードのある鋭いショットと素早いフットワークで、4番コートに旋風を巻き起こしそうです。 210118岸本1.jpg                                                                                                                  そして女子のNKI選手。 何となくシングルスをやってみたくなったので!と今年から参加。 基本に忠実なストロークと配球には定評があるので、シングルス経験を積んでいけば、5番コートの男性陣を脅かす存在になりそうです。    210128 中井.jpg                                                                                                                     NKI選手の参戦で休養の多い女子選手も復活参加の見込み。 見応えのある女子対決が増えそうです。 210118 女子対決.jpg                                                                     それと昨年復活参戦のTNK選手が無断欠席。 今年のカムバック賞の最有力候補ですが、じゃが芋の手配に忙しかったという噂も(?)    210118 ボールボーイ.jpg                                                                                                                                                                                   いずれにしても話題満載で、今年も目が離せないシングルス練習会になりそうです。

この記事へのコメント