のじぎく予選再挑戦

のじぎく一次予選を兼ねた県民ゴルフ大会に出場。 会場の西宮高原GCは、ヒットユニオンの社内コンペで廻って以来なのでほぼ20年ぶり。 今日は甲子園のSKMTさんと他にシングルのお2人と一緒に最終組をラウンド。 調子はまずまずでしたが、練習場コンペの83でホッとしたのか、時々緊張感の抜けたミスが出て43・46の89。 とりあえず何とか連続で90を切れたので、来月からはアベレージ目標の86に向けて巻き返しです。 今日の順位は120名中、23位ですが、のじぎく一次予選の結果はゴルフ協会からの連絡待ちです。 駄目な場合を想定して、次の県民ゴルフの篠山GCも一応エントリーしています。

画像



チェックイン時に「こんな時にゴルフをしていて良いのかと思ってゴルフをしている皆さん。 東北関東大震災のために一律1000円の義援金をお願いします」と書いた書面を渡され、支払い時に上乗せで請求されたので支払いましたが、一方的な方法に少し疑問を感じます。 私自身は今回の震災のために、今年は頑張ってバーディ・パーをたくさん取り、その分を義援金として贈ることにしているので、ちょっと水を差された感じです。 参加料は先に徴収しておいて、予定の賞品は義援金に回し、更に1000円の義援金では、プレイヤーだけに善意を押し付けている感じがします。 ゴルフ場もその分のプレー費の割引で協力したり、ゴルフ協会も支援目標と内容を明確にしたうえでプレイヤーにも協力をお願いすべきだと思います。 ゴルファー全員が生活に余裕があって、贅沢な遊びのゴルフをしているわけでもありません。 真剣にスポーツとして取り組んでいる年金生活アマチュアもいるのですからーーー。    

"のじぎく予選再挑戦" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント