雪の朝

撥水加工のテニスボールが威力を発揮した昨日の甲子園。 昼前には雨が上がりましたが、人の少ない火曜日に加えてレギュラーメンバーの無断欠席(?)で、いつも以上に人出は少なく、鳴尾高校OBプラス数名の1番コートで3セット。 それでも仕上げはランキング上昇中のADC先輩とハーフコートのポイント練習。 芯を外した技巧派テニスに翻弄されましたが、ゲーム以上に汗ビッショリで良い練習になりました。 
今朝は一転して冬に逆戻り。 兵庫県北部の天気予報を参考にしている中山五月台はやはり雪。 今日はこれから甲子園、その後夕方から大阪移動して室内テニス。 まだ雪は降り続いています。 夜遅く中山辺りまで戻ってきたのに、家までの坂道が雪で登れないということが無いように祈ります。 

2月8日朝 兵庫県北部? 中山五月台の景色
画像


デビスカップ使用球 (アクアシールド加工)
画像

湿ったコートで4セット使用しても、それほど毛羽立っていません

"雪の朝" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント