テーマ:家庭菜園

昼の畑は残暑厳しく!

今週の畑は、キャベツ苗 24株、金時ニンジン 28株、白菜 4株 を植え付け。 キャベツには不織布のトンネルを取り付け。 9月半ばで気温は34度。 収穫用に長袖のシャツを着ていったら、汗ビッショリ。 クラブの定休日も汗を流しています。  黒豆も徐々に膨らんできましたが、実付きはやや少なめ。 サツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風接近で雨予報。 日曜日の名古屋遠征は中止!

台風17号の影響で雨が予想される日曜日の名古屋。 今朝、名古屋ローンテニスクラブから連絡が入り、日曜日の親睦対抗戦は中止が決定。 懐かしいアンツーカーのコートが楽しみでしたが、雨に弱いのが難点。 お互いに準備も大変なので、どちらにしても早めの決定が正解。 (写真/2017年 名古屋遠征より)   対抗戦中止でス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨中のつる返し

今年から新規に栽培を始めたさつまいも。 5月くらいから植え始めた苗がどんどん成長し、畝と畝の間も見えなくなりました。 そこで「つる返し」。 長く伸びるサツマイモのつるは、延びるに合わせてつるから出てくる新しい根が地面に根を張るので、その根を地面から離さないと栄養が分散して芋が小さくなるようです。  知らんけど!!  雨耕晴球 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の合間の練習会

奇跡的に晴れた日曜日のアルプスカップ。 大会の結果報告や資料整理も手付かずのまま、今日は7月最初の練習会。  朝から小雨予報でクラブも人は少なめ。 練習会開始までMNTコーチと組んで厳しい紅白戦を時間ギリギリまで戦い、何とか面目を保って気が付けば、4、5番コートにはいつもと変わらね約30名が集合。 所用で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅れる梅雨入り、増える畑通い

野菜プランターへの水撒きと比べると頻度の少ない畑の水撒き。 粘土質の土が水を含んでくれるので、表面がカラカラでも、野菜は結構元気です。 それでも気温の高い好天が続くと野菜も多少は元気を失うので、ブログ更新を後回しにしても畑に水撒きに出掛ける回数が増えています。 他の畑は家族も応援に。 我が家は常に単独作業。 トウモロコシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実りの初夏?

テニスと仕事に多忙でも、畑の野菜達は着実に成長。  茎葉が倒れた玉ねぎは今が収穫のタイミング。 新タマネギとして食する以外は乾燥保存。 田舎でよく見掛ける農家の軒下にぶら下がるタマネギのある風景が、今年は我が家の玄関で見ることが出来そう。     手抜き栽培のジャガイモ。 葉が伸び始めた頃の芽かきと追肥をサボったので、実はや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初ジャガイモ 初収穫。

今季初挑戦のジャガイモ。 畑で栽培しているが、きたあかりとインカの目覚めを一株ずつ、テラスで試験栽培。 枝葉が枯れてきたのでそろそろ収穫。 土を除けていくとジャガイモの姿が。 思ったより小粒。 ほとんど地表に近い所で成長。  (途中で肥料が必要と書いてあったが、その影響? とりあえず収穫。 豆みた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速報 芦屋ローンTC対抗戦

芦屋LTC、名古屋LTC、阪急仁川TCとの3クラブ対抗戦は、甲子園の底力を発揮する大きなイベント。 令和元年の初戦は芦屋ローンTCをホームに迎えてスタート。 使用コート数や時間の関係でエントリー数が限られる為、エントリーは申し込み順。 対抗戦という事で、いつもと違う相手との真剣勝負は、普段の成果を発揮する良い機会。 エントリーもキャンセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天空の農園事情

樋口ファームの天空農園。 宝塚西谷地区で地に足のついた本格的に畑農家の真似事をするようになってから、テラス農園への力の入れようが変わってきましてが、それでも日々必要な野菜と畑栽培の野菜の成長確認用として、畑と同じ野菜の株を基準株として、最低一株は栽培は続けている。 天空農園(ルーフテラス)の野菜リスト。   九条ねぎ、細ネギ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の畑 南の畑 サツマイモ畑 

新規開拓の北の畑には、黒豆枝豆、インゲン豆とサツマイモ。 既存の南の畑には、玉ねぎ、じゃが芋、九条ネギ、キャベツ、トウモロコシ、枝豆と大根。 南の畑に隣接のサツマイモ畑には、安納いも、鳴門金時、紅はるか、東はるかの4品種のサツマイモ。  馴れない農作業は常に腰痛の危険と隣り合わせですが、自然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモ畑植え付け完了

ぎっくり腰で中断していたサツマイモの植え付け。 入荷日が読めないサツマイモの苗を入手するために、痛む腰をかばいながらホームセンターを回り、ようやく必要分の苗を購入。 ぎっくり腰発症でペアに負担を掛けた尼崎ミックスは、QF 5-4 リードから逆転負けでベスト8止まり。 ベスト4はキープしたかったが、毎年新しいペアが出てく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日のMIXに備えて、さつきMIXを見学

昨年は棄権、今年は見送りと2年連続で出場を見合わせたさつきMIX。 試合会場で阪急仁川TCの方お会いする度に「今年は出てくださいよ!」と声を掛けられていたのですが、スケジュール多忙で予定が立たなかった為、今年も止む無く欠席。  それでも今年はたまたまぎっくり腰の時期と重なった為、結果的には見送りで正解でした。 明日の尼崎の試合に備…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぎっくり腰辺りの畑事情

昨年に比べて畑の広さを倍にして、その上さつまいも専用畑を別に借りた樋口ファーム。 腰痛と隣り合わせの農作業は結構キツイ。 それでも野菜の成長で心を癒されるので、農業セラピーで頑張ります。 昨年から継続の畑1 今年から追加の畑2 サツマイモ専用畑3 残りは来週植え付け予定 安納芋 鳴門金…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

阪急仁川TCと合同練習会

お互いのクラブの定休日に企画された合同練習会。 第一回は阪急仁川テニスクラブで甲子園クラブの定休日の木曜日に開催。 秋の対抗戦とは異なる主旨の大会という事で、甲子園からはいつもとは違うメンバー22名が阪急仁川TC]へ遠征。  湿布を貼り、痛み止めを飲んで阪急仁川TCへ。 ちょっと気楽な開会式 今日はフレンドリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモ栽培に挑戦も?

畑の南隣にソーラーパネルが設置されていて、その下に設けられたサツマイモ専用の市民農園を今年から借りることに。  去年の秋、神戸経由篠山方面へ、秋の味覚収穫ツアーに参加した時に体験した芋掘りの楽しさを孫娘に経験させてやろうと思ったのがきっかけ。 ところが4月1日からの契約でしたが、テニス、仕事、そしてテラス農園と新旧畑の世話で、全く手付か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休終了。 農作業も本格始動1

世間が10連休の間も、テニスときどき畑?たまに仕事の生活はいつも通り。  テニスは公式戦の試合と練習会がそれぞれ2日、畑は作付面積倍増計画をぶち上げた新規開拓地の整地作業が手つかずで、テラス農園の苗の成長に追いつかず。  いつものペースの仕事も、クラブイベントや畑の植え付けメニューの作成など、事務作業に時間を取られ、春の陽気にも誘われて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樋口ファーム便り

今年に入って足を運ぶ事が少なくなった樋口ファーム。 今週は毎日選手権でコートが使えない事もあり、時間的にも多少の余裕が出て、新規農地の開墾と夏野菜の準備も兼ねて、畑に久々の連続出動。 テラス栽培のじゃが芋に比べると発育が遅い畑のじゃが芋。(キタアカリ、メイクイーン)ようやく葉が出揃いました。  玉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農地倍増計画に暗雲

昨年スタートした宝塚西谷地区での農業生活。 家を留守にする良い口実になるため、今年から作付け面積を倍にして、更に出掛ける頻度を増やそうとしたが、これが結構大変。 土を耕し、肥料を撒き、水撒き、雑草抜き、そして収穫と体力のいる作業も当然倍に。 体力だけでなく、同時に時間も倍掛かるので、更にハードなスケジュールをこなす羽目に。 まぁ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑 のち 練習会

2月最後の練習会。 昨日はしばらく行ってない畑の様子を見に行き、腰痛に気を付けながら雑草抜き。 練習会に間に合うように甲子園へ。 ジャガイモも植え付けたばかり。 暫くは落ち着いた状況が続く畑です。 今日は約30名。 24名を超えたら3面使用で行うことも。 練習会に興味のある方は気兼ねなく練習会に合わせて8番コートへ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 年賀状メイキングBLOG

季節外れが常識となった樋口家の年賀状。 平成最後の今年はちょっと趣向を変えてみました。 度重なる植え付け、水遣り、収穫で、何度も現地を訪れ、ロケハンは完璧。  日没直前の撮影に合わせて現地到着。 スタイリストのKANは、タンスの中から着ない服を引っ張り出したり、イメージに合わせた服を探しに古着屋巡り。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尼崎ダブルス、エントリーしてきました。

4月スタートの春季尼崎ダブルスのエントリー締め切りは2月17日。 西宮ミックス団体戦と重なるので、前日クラブの帰りに、阪神テニスショップ(阪神尼崎駅北1キロほど)に行って申し込んできました。 事前に説明が出来なかったこともあり、今回はちょっと少ない6組。 女子55才1組 女子C級 1組 男子70才1組 男子C級 1組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪 のち 練習会

朝から雪でテラスの野菜も冠雪。 今日は午後から初の休日練習会。 午後には雪も止みそうなので、とりあえずクラブへ。 裏山はすっかり雪景色。   三連休最終日限定の平日会員も参加出来る休日練習会。 朝からの雪で「今日は中止」と思った人も居て、少人数での練習会。 おかげで中身の濃いちょっときつめの練習会に。 人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事明け、テニス復帰

「明日は帰ってくる?」 「わからん!」 毎回、仕事に出掛ける前の挨拶代わりのいつもの会話。  胃痛が完治していないので、仕事からテニスに直行する後ろめたさを感じながら 「テニスをしながら様子を見てみるわ」と、誤魔化して、ラケットを積んで病院経由で仕事へ。 「血液検査の結果は異常がないので、過労とストレスによる胃腸炎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱すぎる練習会 

1月2回目の練習会。 雪の舞う寒さが続く週末からの寒さに、今日はさすがに人も少ないだろうと思った練習会開始1時間前。 ところがふたを開けると続々と人が集まり、スタート時にはいつもより多い30名を超えるいつもの仲間と新しい顔。 練習会に人が集まり過ぎて他のコートはガラガラ。 という事で今日は最初から3コースに分かれて3面でスター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャンプから帰宅

桜祭りで賑わっていたキャンプ地から帰宅するとそこは雪国。 テラスの野菜の上には雪が。 キャンプ地の沖縄と比べると20度近くの気温差。    玉葱に雪 ダイコンもよく冷えています。 トンネル掛けで寒さ対策を施した かぶ 小松菜 は雪害を回避? 室内の聖護院ダイコンは少し成長?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HGCHファームの野菜事情 

種から育てるHGCHファームの野菜ポリシー。 ところがほとんどの野菜の発芽温度が15~20度以上で、最低温度が連日0度近いHGCHファーム天空農園での発芽は、この時期も幾度となくトライしていますが、ほとんど無理。 テラスに温室を作る暇も無く、それなら暖かい室内で発芽させようと考えたのが、我が家のリビング。 核の持ち込みと土の持ち込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春2回目の的当て

雨模様で開催が危ぶまれた平日的当て。 天候回復を期待しながら直前練習会に参加したメンバーの思いが通じて、開始時には雨も上がり、的当てだけに参加のメンバーもスタンバイしていよいよ2回目がスタート。 この日はシングルススーパーファイナルの優勝者が始球式。 HGCH選手の代役は的当て大会を何かとにサポートして貰ったフロントのNSHD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨中の練習会に約30名

綺麗な朝焼けで迎えた新春的当て2日目は、午後の練習会&的当て大会の時間帯に生憎の雨予報。 賞品として根強い人気の野菜は雨の状況を見ながら手配することにして、とりあえずHGCHファームの葉付きダイコンだけを朝獲りしてクラブへ。  降り止まない雨に順延も視野に入れながら、ADCH選手と組んで強豪女子を相手に1セットを終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開運 ダイコン的当て開催 

えべっさんの福男選びと並んで定着した甲子園クラブの新春ダイコン的当て。 今年の運勢を決めるとも言われているダイコン当て。 今年は今日12日と15日の火曜日に開催。 果たして今年一番の福男 福女は? 大会本部も準備完了 いよいよスタート 今年から缶の中に、大当たり 中当たり の特別札を用意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練習会始め

2019年最初の練習会は、新春的当て大会に合わせて1年ぶりの土曜日開催。 普段ならゆっくり出掛けるはずが、今日は的当て大会の賞品に使う葉付きダイコンを収穫するために朝イチで畑へ。  今日は6本を賞品用に収穫。 葉付きダイコンを好む人が多いので朝採りで用意。 バケツの水は完全に凍っていて指先も凍りそう。 でも喜んでもらえれば! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more